MENU

【編集部厳選】都庁前駅 × エンタメのおすすめスポット6選!

目次

東京ミステリーサーカス

「東京ミステリーサーカス」は、新宿区歌舞伎町にあるエンタメ・テーマパークです。幼児から中高生まで楽しめ、大人も一緒に楽しめます。駅から近く、雨の日でもOK。売店やレストランもあります。口コミでは、謎解き好きには1日中楽しめると評判で、脱出ゲームを楽しめる施設としても人気があります。

【公式サイト】https://mysterycircus.jp/
【住所】東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル

DUG

「DUG(ダグ)」は、東京都新宿区にあるカフェ、エンタメ、バー・ラウンジの複合施設です。新宿駅東口から徒歩6分の場所にあり、シックで落ち着いた雰囲気のジャズ喫茶としても知られています。喫煙可でバータイムもあり、作家村上春樹の代表作「ノルウェイの森」にも登場するお店です。営業時間は月曜日から土曜日の12:00〜翌2:00、日曜日と祝日は12:00〜23:30で、定休日はありません。普通のカフェバーに飽きた方には、ぜひ訪れてほしいスポットです。

【住所】東京都新宿区新宿3丁目15-12

ユニカビジョン

東京都新宿区にあるユニカビジョンは、エンタメスポットとして知られています。新宿の象徴的存在であり、彗星が落下したニュースなども映し出されることがあります。口コミによると、その存在感は非常に大きく、多くの人々に愛されているようです。

【公式サイト】https://www.yunikavision.jp/
【住所】東京都新宿区新宿3丁目23-7
【電話】03-5292-3637

東急歌舞伎町タワー

「東急歌舞伎町タワー」は、新宿区歌舞伎町にある超高層ビルで、宿泊施設、飲食店、エンタメ、ショッピング、遊び場、ナイトライフなど多彩な施設が揃っています。2023年4月14日にオープンし、ホテルやレストランからは新宿を一望できます。映画館は全席プレミアムシートで、ダンジョン体験型施設ではゲームの中に入ったような体験ができます。会員制のウェルネス施設もあり、ジム、サウナ、プール、レストランなどがあります。また、アミューズメント・フード・イベントなど融合した空間でアルコールや映えスポットを楽しめるほか、祭りをテーマにした歌舞伎町横丁でワイワイご飯を楽しんだり、ライブホールで音楽を楽しんだりと、様々なエンタメ要素がギュッと詰まっています。子供から大人まで楽しめるスポットで、雨の日でもOK。2023年4月14日のオープンを待ち望む声も多く、注目度が高いです。

【公式サイト】https://tokyu-kabukicho-tower.jp/
【住所】東京都新宿区歌舞伎町1丁目29-1

ワンカラ 新宿大ガード店

「ワンカラ 新宿大ガード店」は、東京都新宿区西新宿にあるエンタメ・バー・ラウンジです。フジテレビの「めざましテレビ/なにわ男子のなんでやねん」のロケ地としても知られています。詳しい口コミはありません。

【公式サイト】https://1kara.jp/ship/shinjukuooguard.php
【住所】東京都新宿区西新宿7丁目1 7丁目1-1 新宿カレイドビル 4F
【電話】03-5332-8844

NoEscape新宿店 リアル体験脱出ゲーム

NoEscape新宿店は、東京都渋谷区代々木にあるエンタメ・テーマパーク・遊び場・体験・アクティビティのスポットです。脱出ゲームが主なアトラクションで、7つのテーマが用意されています。1チームは2~7人で、当日難易度を選択できます。恋人や友達と一緒に挑戦してみることができます。料金は制限時間50分で2,500円/人(完全予約制)、制限時間20分で1,300円/人(予約不要・ミニゲーム)です。

【公式サイト】http://no-escape.tokyo/
【住所】東京都渋谷区代々木3丁目46-16 小野木ビル5F
【電話】03-6276-7561

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる